KANAREAについて

KANAREA(カナエリア)は、「地域の願いを事業に育てる」をテーマに、地域の課題に日々取り組む方々に気づきを提供し、オープンイノベーション2.0に特化したメディアとして、自治体や各地域の団体、社会起業家等のリーダーたちに地域の課題への取組みを発信いただくサイトです。

KANAREA(カナエリア)が私たちにもたらすもの 〜カナエリア編集長~

たとえば、街の外灯をセンサーにつけてインターネットにつなぎ、地域防犯や 高齢者の徘徊対策に役立てる。身近なモノを情報源にするIoTをはじめ、人工知能やビッグデータといった先進技術を有効に活用するためには、
地域の課題やニーズ中心でデザインする必要があります。

人中心・地域中心のイノベーションを。

DCIM100MEDIADJI_0065.JPG

私たちは、KANAREA(カナエリア)から地域の新たなつながりを築き、継続的な活力をもたらす気づきの提供をめざします。

なおKANAREA(カナエリア)は、情報通信研究機構(NICT)の委託研究『メッシュ型地域ネットワークのプラットフォーム技術の研究開発ーNerveNetの平時活用およびフィールド実証に関する研究ー 』におけるアウトリーチ活動の一環として立ち上げました。

<お問合せ先>

株式会社フィンチジャパン 広報担当宛
03-6426-5011

お手数ですがメールアドレスは
画像を参照に入力をお願いいたします。
sendmail

MAIL MAGAZINE

メールアドレスをご登録いただいた方に「KANAREA」のメールマガジンをお送りします。

登録ボタンクリック後、頂いたメールアドレスに購読承認の
メールをお送りしますので、ご確認ください。